福島地方水道用水供給企業団
リンク集お問い合わせ

情報公開及び個人情報保護に関する請求手続きの流れについて

福島地方水道用水供給企業団では事業運営の透明性の向上や説明責任を全うすることにより、皆様の水道事業へ対する信頼性を確保するため、公文書の開示請求を受付けています。

受付け請求窓口

すりかみ浄水場 2階 福島市飯坂町字沼ノ上1-1
福島地方水道用水供給企業団 総務課総務経理係で相談受付をいたします。
受付時間 平日のみ(土・日・祝日・年末年始を除く)午前8時30分~午後5時15分
TEL:024-541-4100 FAX:024-541-4180 E-Mail:f-wsa@siren.ocn.ne.jp

請求の方法

所定の開示請求書の提出。開示請求書は対象公文書1件につき1枚。
ただし、同一の担当課に係る同種の公文書が複数ある場合は、1枚の請求書により請求することができます。

請求書様式ダウンロード

開示・不開示の決定

実施機関は、請求書を受理した日から原則として15日以内に開示するかどうかの決定をします。決定の内容と開示する場合の日時及び場所は、決定通知書によりお知らせいたします。

開示の方法

公文書の開示は、お知らせした日時、場所で、公文書の閲覧または写しの交付を行います。
決定通知書を持っておこしください。

決定に不満があるとき

開示できない場合には理由を通知によりお知らせします。決定に不満のときは、請求権者は実施機関に対して行政不服審査法に基づき審査請求ができます。そのときは、福島地方水道用水供給企業団情報公開・個人情報保護審査会条例(以下「保護審査会条例」)に基づく保護審査会に審査請求書を提出していただくようになります。

保護審査会の概要

学識経験者等3名以内で構成する保護審査会に審査を求め、その結果を尊重して再度検討し、審査請求に対する決定をします。

※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です

このページの先頭へ戻る