企業長のあいさつ

新企業長就任のあいさつ

福島市長 木幡 浩 の写真

この度、企業団構成市町長の皆様からご推挙を賜り、平成30年1月10日付をもちまして福島地方水道用水供給企業団の企業長に就任いたしました 福島市長の木幡 浩でございます。

水道は、住民生活に欠くことのできないライフラインであり、県北地域40万人の皆様へ安全・安心でおいしい水を安定的に供給し続けるという企業団の役割と、その責任の重さを痛感しているところであります。

県北地域の構成3市3町(福島市、二本松市、伊達市、桑折町、国見町、川俣町)と連携して、県北地域の発展に貢献し、住民の皆様に信頼される水道事業の運営に努めてまいりますので、今後とも皆様のご理解とご協力を賜りますようお願いを申し上げます。

平成30年1月10日

福島地方水道用水供給企業団
企業長(福島市長) 木幡 浩(こはた ひろし)

このページの先頭へ戻る