福島地方水道用水供給企業団
リンク集お問い合わせ

すりかみ浄水場 浄水発生土の放射性物質測定結果について(最新)

更新日:平成28年11月25日

すりかみ浄水場の浄水処理過程で発生した浄水発生土 ※の放射性物質の測定結果について、お知らせします。
※浄水ケーキとも言い、当企業団では“浄水ケーキ”と呼んでいます。

測定結果

単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)
試料採取日 試料名 放射性ヨウ素 放射性セシウム 備考
測定値(※注2) 測定値(※注1)
平成28年
11月4日、8日
排出用ホッパー
No.1-2
不検出 349 台風による濁度上昇の影響
平成28年
11月4日、8日
排出用ホッパー
No.2-1
不検出 369 台風による濁度上昇の影響
平成28年
11月10日、13日
排出用ホッパー
No.1-1
不検出 350 台風による濁度上昇の影響
平成28年
11月11日、13日
排出用ホッパー
No.2-2
不検出 352 台風による濁度上昇の影響
注1:放射性セシウム-134とセシウム-137の合計値
注2:検出限界値未満を“不検出”と表記しています。

※下記2に基づき、排出準備が整った排出用ホッパーの浄水発生土に関して採取した4個以上の試料を、同じ重量ずつをよく混合したものを測定試料としています。 *浄水発生土の処理基準値について

  1. 厚生労働省から『放射性物質が検出された浄水発生土の当面の取扱いに関する考え方について(厚労省のページへリンク)』が示されております。
    なお、詳細は厚生労働省ホームページをご覧ください。
  2. 平成二十三年三月十一日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法(放射性物質汚染対処特措法)(環境省ホームページへリンク)[PDF:318KB]』が施行されました。  
    なお、詳細は環境省ホームページをご覧ください。
このページの先頭へ戻る