福島再生加速化交付金(帰還・移住等環境整備)について

 福島再生加速化交付金(帰還・移住等環境整備)とは、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い住民が避難したことによって、復興・再生に遅れが生じている地域に対し、その復興・再生のための事業の実施を支援することにより、避難住民の早期帰還を促進し、地域の再生を加速化することを目的とした制度です。

 企業団では、平成28年度よりこの制度を活用し放射線対策を行っています。

 なお、福島再生加速化交付金の詳細については、復興庁のホームページをご覧ください。

 

事業計画及び進捗状況の公表

事業計画

令和4年度(第38回分)

令和3年度(第33回分)

令和2年度(第29回分)

令和元年度(第24回分)

平成30年度(第20回分)

平成29年度(第16回分)

平成28年度(第12回分)

進捗状況

このページの先頭へ戻る